2011年11月27日

消しゴムはんこ

先々週の金曜日、こどもクラスのWちゃんが、私の机の上にあった消しゴムはんこを見て、「後でこれやりたい!」とリクエストがあったので、教室後半はカンタント消しゴムはんこクラブに変身〜! 普通消しゴムはんこは、形を書いて細かくカッターや彫刻刀で彫っていくんだけど、今私がしているはんこは、もっと簡単に消しゴムを好きな大きさにパスッと切り落とし、周りをカッターでけずって形を整えるだけ(カッターが難しかったら、はさみで切って)。だから簡単な、例えば石ころや葉っぱ、花びらの1枚などを作る。それをたくさん押して形にする。足りない部分はペンや鉛筆で描き足す。ある限られた形を作ってしまうと、それが完成形で、そこで終わってしまう。簡単な形だと、使い方によっていろんなものを作り出すことができる。

111126c.jpg

二種類の丸で肉球も

111126d.jpg

家の四角い部分を重ねたら、ビルになった

111126e.jpg

人を頭や手をパーツごとに作ったら、いろんなポーズができる

111126f.jpg

消しゴムの形にこだわらず、とにかく押して絵にすることもできるのね〜

111126g.jpg

こびとさんの服、洗濯されて干されてる...

111126h.jpg

いろんな花びらの形


消えない消しゴムやら、小さくなった消しゴムを生き返らせてあげよう〜^^

posted by くまちま at 16:14| Comment(0) | 教室のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。