2011年05月14日

野外スケッチ2011 木曜、金曜

110513a.jpg


110513b.jpg


12日のこの日記で、野外スケッチは中止と書いた。あれだけ降っていた雨が1時頃にやみ、日も照ってきた。でも、天気予報は、午後も降ると言っていたし、空の向こうは黒い雲が見えている...。

「これだけ降ると、誰でも悩まず中止だとわかるね。」なんて、書いちゃいかんね。やるか、やらんか、むちゃむちゃ悩んだわ!神社に行ってみたら、水はけのいい所で、水たまりもなく、やろうと思ったらやれそうだ。木曜大人クラスは、雨天中止。来週はない。一か八か、雨が降ってきたら、カンタントに帰ったらいいし、決行しよう〜! 慌てて、みんなに連絡して、準備した。みんなも、あんだけ雨が降ってたのに、スケッチにも行けるようにと、準備してくれていた。

まだ雨は降りそうで、おそるおそるのスケッチ。頼む、降らないでくれ〜!と神社に祈りつつ(笑)、途中、ぱらっと来たけれど、なんとか最後まで、もってくれた。ほ〜〜〜。
今考えると、この新緑の時期で、3日も雨が降った後の、まだ葉も木も濡れているしっとりとした神社のこの瞬間をスケッチできるなんて、最高のタイミングだったんじゃないかな。
去年も木曜クラスは、ぽっかぽかのお天気の下、桜のスケッチができたのよね。ついてるわ〜。今回で、野外は2回目とあって、みんな外の雰囲気にどぎまぎせず、ゆったりと描いてはったなぁ。作品もそれぞれの持ち味を生かせた作品を仕上げはった。
やってよかった〜。神社にお礼の柏手。パン。


20110513.jpg


で、今日は、雨もすっかりやみ、安心して、金曜こどもクラスのスケッチ。去年のスケッチでは、まだ2年生の子たちは来てなかったんよね。初めての野外だけど、教室でもガンガン描く彼女たちは、ややこしい神社ももろともせず、描き上げた。そして、その前から来てる子たちの成長ぶりは目を見張るものがあり、うれしかったな〜。

去年の桜のスケッチの時、筆を洗った水が桜色やったけど、今年は神社色に染まっておりました。
110513d.jpg


5月は、暑すぎず寒すぎず、野外スケッチにはもってこいの季節。気持ちがよかった。
来週は、水曜こどもクラスがスケッチの予定。楽しみだ。

そうそう、ダンボールをおしりにひいて描いてもらったんだけど、そのダンボールにちょいと穴を開けるだけで、ものすごく持ちやすくなった。意外とダンボール持つのって手痛いんよね。Hiroshi作。
110513c.jpg


木曜、金曜のスケッチの様子を、メンバー専用ホームページにUPしました。
posted by くまちま at 00:18| Comment(0) | 教室のこと

2011年03月27日

卒業

110327a.jpg


今年のカンタントの卒業生は近所のYくん。上の写真はYくんの卒業制作。パソコンや、時計などを分解して、基盤を取り出し、基盤についている部品を丁寧に半田ごてで融かして抜き取り、スポンジのついたパネルに差した作品。基盤や部品って、こんなにも美しいものなのだと教えられた。水曜の子も金曜の子もみんな興味深く見ていた。

もうひとり、カンタントに一番始めに入ってくれたTちゃんも、この春でやめることになった。でも、以前、誰かが誰かの作品に何か文句を言っていたら、Tちゃん、「絵は人それぞれやで!それでええねん!」と、言っていた。もう十分にカンタントの教えを受け継いでくれている。

自分の信じることを続けていたら、自分にしかできないすごいことができるよ。また会える日を楽しみにしている!

で、プチお別れ会で、ゆで卵を所望され...。↓
熱そう!^^;

110327b.jpg
posted by くまちま at 17:42| Comment(2) | 教室のこと

2011年02月26日

入ります

タトゥショップカンタント、Hiroshi、入りました。^^

110226.jpg
posted by くまちま at 03:20| Comment(2) | 教室のこと

2011年02月04日

描き初め 2011

110204.jpg



年初めに描いてもらった墨で描く描き初め、みんなの作品が出そろったので、インターネット展覧会にUPしました。おめでたい生き物シリーズ、龍、麒麟、鳳凰、そして今年新たに加わった万年亀。今年は大人メンバーさんも数名描いてもらってます。墨の濃淡、にじみ、大胆な線、繊細な線、墨は自由に、いろんな個性を受け入れて変化してくれるように思います。

最近できあがってきた作品も数点UPしているので、合わせてご覧ください。

インターネット展覧会
posted by くまちま at 23:48| Comment(0) | 教室のこと

2011年01月02日

2011

あけましておめでとうございます。



110103.jpg

↑孫の手


今年もよろしくお願いいたします!



posted by くまちま at 21:55| Comment(0) | 教室のこと

2010年12月02日

クリスマス飾付け/展示お知らせ2つ

1202a.jpg


今年もクリスマス飾り付け、みなさんにお願いしました。今年は丸く切ったダンボールに、好きな材料で、描いたり、貼ったりと自由に作ってもらいます。揃ったらまたUPしますね〜


ダンボールを切る作業、残りは明日しようと思ってアトリエに置いてたら... 猫の俊太郎が夜の間にかじって丸くしようとしてた...?!
1202b.jpg



***************************


12月の展示会 2つ参加します。是非お立ち寄りください〜。

"NOMAMISE"
2010年12月17日(金) - 19日(日)
12:00-18:00

油彩新作、猫の小さいペン画、ポストカード等出品します

最終日19日(日)の18:00よりNOMAMISE交流会&忘年会を開催します

NOMA
〒666-0026
兵庫県川西市南花屋敷3-19-24
tel&fax : 072-741-4114



"クリスマスにギャラリーエデルへサンタがプレゼントを持ってき展"
2010年12月16日(木) - 28日(火)

サムホールサイズ(22.7cm×15.8cm)の展覧会です
1点出品します。NOMAMISEで出品する作品と連作になってます。
Hiroshi先生とカンタントの中学生のYちゃんも出品します

GALLERY Edel/ギャラリーエデル
〒665-0845 兵庫県宝塚市栄町1-6 花のみち2番館 2F
TEL/0797-91-2151
posted by くまちま at 00:11| Comment(2) | 教室のこと

2010年11月14日

こどもニット教室

土曜日は、こどもニット教室だった。自由制作の二人の作品が仕上がった!

Kちゃんのペンケース
101114a.jpg


101114b.jpg



Nちゃんのバッグ
101114c.jpg


101114d.jpg


101114e.jpg



もちろん編み図なんつーもんはない。形や大きさなど、作りながら調整していく。Nちゃんも初めはペンケースのつもりで作ってたけど、途中から、バッグに変更。
気の向くままに進めていけるのが、このクラスのいいところやね〜。

二人とも、ボタン、気に入るのがないからと、飾り付けして自分で作った。なければ作ろう精神、素晴らしい。

来月はまた違う作品を作り始める。何がはじまるんかな〜。


101114f.jpg

今、私が編んでいるバッグの糸。夜の海のイメージで編んでる。絵の具を乗せて、そのイメージに近づけるのと同じように、糸を繋ぎ合わせて、その色に近づけていく。次は何色がいいかな〜とゆっくり考えながら。楽しんでます。
posted by くまちま at 21:12| Comment(0) | 教室のこと

2010年10月12日

ニット教室/よしみ工房

9日はニット教室、最終日だった。
テーマは、自由制作。この日は、みんな初めから最後まで集中して、すっごく静かで、私もマユミ先生もびっくり。それぞれ作るものを決めて、マユミ先生が少しアドバイスしただけで、ぐんぐん編んでいった。素晴らしい。


101012a.jpg


中1Kちゃんは、かなり小さなかばん。2個も仕上げた。デザインが、さすが若いわ〜。もう売れるね。笑

小5のふたりは、まだ未完なので、できあがってから写真をUPしようと思う。ペンケースを制作中。

初めてのくさり編みから、月1で、半年、ここまで来るか〜〜!ここから先は、自由制作に入ってく。時間をかけて編むこともできるんで、いや〜、どんな作品が生まれて来るんやろうね。

私は、マユミ先生の得意とするニットかばんに挑戦することにした。極意を伝授していただこう!


******************************


日曜日、よしみ工房のよっちゃん一家が我が家に。第2回、物々交換を。笑 ありがたいことです。

一家揃って大の猫好き...犬も好き。よっちゃんの相方さんのNちゃんに、かわいがってもらって、俊太郎はメロメロになっていた。よかったな〜。また遊びに来てください。

101012b.jpg

posted by くまちま at 11:39| Comment(0) | 教室のこと

2010年09月22日

1年半/お知らせ2つ

このブログではもうお馴染みのニット作家のマユミちゃん、水曜のこどもの教室の時に制作してはる。今制作中の作品は、「エリックカール風」に、自分で色の紙を作り、切って貼っていくってものだ。普通なら、ハサミでザクザク切っていく所を、マユミちゃんは、穴開けパンチで、小さな丸を作り、それを一枚一枚貼っていった。
長い長い時間がかかった。始めたのが、去年の1月だったんで、1年9ヶ月、お休みもされてたんで、約1年半ぐらいかな。
紙に一通り貼るだけでも大変だ。「お!」っと、ビビンと感じるまで、上から何枚も何枚も貼り続けた。




...そしてそして、今日、とうとう最後の一枚!↓

100922a.jpg


こどもたちが見守る中、完成した〜!

100922b.jpg



おめでとう!と言いたい!

こどもたちも「制作の姿勢」みたいなもんが学べたんやないやろうか。絵を描いたり、制作するのに、あせる必要はない。納得いくまで描けばいい。おとなの教室でも、この作品、制作途中だったけど、時々紹介させてもらった。「早く仕上げなければならない」と思っている人が以外と多いからだ。


その時々の色や形を私も楽しんで見ていた。もう終わりなんやと思うとちと、さみしい。^^


************************************************************

お知らせ

こどもの絵画教室、水曜、金曜とも定員になりましたので、
募集は締め切りました。

よろしくお願いします。

************************************************************

もひとつお知らせ

9月は水曜、木曜とも5週ありますので、
来週の29日、30日はお休みです。


posted by くまちま at 23:22| Comment(2) | 教室のこと

2010年09月13日

ニット教室

11日土曜日はニット教室だった。
球を作る/編みぐるみ

100913A.jpg


100913B.jpg


100913C.jpg



顔ってそれぞれ個性がいつも以上に出るみたい。基本の球はきれいにまんまる。みんなやるな〜。いよいよ次回が最終回の自由制作。みんな何作るんか楽しみ。


私、少女の頃(笑)、一度も編みぐるみなるものを作ったことがなかったので初トライ!シマシマ猫のうちの俊太郎がモデル。
今回、絵を描くのと同じような感覚やった。またやってみよ〜。編みぐるみ。

100913D.jpg

posted by くまちま at 19:23| Comment(2) | 教室のこと

2010年09月08日

じぶんの画材

100907.jpg


おとなのクラスでは、カンタントで用意できる画材を順番に試してもらい、一通り全部試した後、その人に一番しっくり来る画材を購入してもらっている。

最後の作品を描き終わる時に、どの画材がいいですか?と聞くのだけど、意外だったり、なるほどだったり、この瞬間がたまらなく楽しみ。購入したてほやほやの画材は、ぴーんと先の先まで新しく、威厳があって、輝いている。私はいつも大切な儀式に参加させてもらっている気持ちだ。

先日、Eさんが全ての画材を終了し、透明水彩とアクリルのどちらの画材に決めようか迷っているので、もう一度描いてみてから、決めることになった。
さて、Eさんは、何に決めはるんかな〜。

posted by くまちま at 00:12| Comment(0) | 教室のこと

2010年08月30日

追加

100830.jpg


水曜日の紙すきの様子の写真を、マユミちゃんからいただきました。メンバー専用ページの写真集に追加UPしましたので、また見てみてください。

マユミちゃん、ありがと〜。
posted by くまちま at 14:57| Comment(0) | 教室のこと

2010年08月29日

牛乳パックで紙すき

100829a.jpg


今年の夏の特別企画は「牛乳パックで紙すき」。
カンタントのホームページ、こどもの作品集に紙すきをUPしました。メンバー専用ページにも当日の様子の写真をUPしましたので、いつものパスワードを入れて見てみてください。(お忘れの方も、まだご存知ない方も、来週パスワードをお知らせします)


100829d.jpg


↑これは、最後に残ったパルプを全部使って相方が作った紙すき。でか〜。
posted by くまちま at 14:28| Comment(0) | 教室のこと

2010年08月21日

紙すき枠/ニット

来週のこどもの教室は、いよいよこの夏の特別企画「牛乳パックで紙すき」だ。
で、紙をすく時に使う枠、はじめは私たちが作って、代わりばんこに使ってもらおうと思ってたけど、一度みんなも大工仕事やってみようかね?と、今週の教室で作ってもらうことにした。

100821a.jpg


100821b.jpg


100821c.jpg


こどもがどこまでできるのか、未知の世界なので、バンジージャンプな気持ちでトライしてもらったけど、小1でも、のこぎりをひいて、とんかち叩いて、作ってしまった!のこをひく手が痛くても、休みながら最後までやり遂げた。やってもらってよかった〜。
来週の紙すきはマイ紙すき枠で〜!楽しみであ〜るね。

******************************

今日はニット教室の日。丸を作る。作った上を飾ってブローチに。
丸を作るのって小学生にとってすごく難しいのだろうけど、四角の時の難しいことをわから〜ん!と、時に脱力し、時には暴れたり(笑)しながらも乗り越えたので、今回の難しいことはもうそんなに難しいことではなくなっていたようだ。きっと編み目が整然と目に見えるようになって、そうなる理屈もわかってきたんやろうなぁ。
なので、今日の教室では、みんなの編み針の動きが喜びで軽やかに踊ってた。

100821d.jpg


100821e.jpg


100821f.jpg



posted by くまちま at 23:53| Comment(0) | 教室のこと

2010年08月16日

並んだ

100816a.jpg


以前紹介した手作りミニ本、ぼちぼちと制作してもらって、だいぶ集まって来た。
上の写真は展覧会案内やらポスターを貼っているカンタントの一角。DM受けを1段作っていたのを2段に増やし本棚にした。みんなの作品をコピーして並べ、ほしい作品を持って帰れるようにしてる。こども達はちゃんとチェックしてくれて、新しい作品ができたら、手に取って見て、持って帰ってく。まだまだ増える予定。
いつかたくさんの人に手に取って見てもらえるような機会があるといいなぁと思う。

本を作っていく作業、見てておもしろい。おとなはページ数を見て、起承転結を考えてお話を作るのがまぁ普通やろけど、こどもはページ数、見ない!とにかく話をぐいぐい書き、最後のページがきたら終わる...終わらせる。笑
起承承結とか起承承承とか。

100816b.jpg


100816c.jpg


100816d.jpg


100816e.jpg


100816f.jpg
posted by くまちま at 23:24| Comment(4) | 教室のこと

2010年07月11日

こどもニット教室

旅行のことを日記に書きたいと思いつつ、絵画教室もありつつ、締め切りものも2つありつつ...1つは今日仕上がった。もうひとふんばり。

10日土曜日はこどもニット教室だった
先月の宿題。四角に編んで、飾り付け↓
100711a.jpg



そして今回のクラスでは、四角の箱を作る!
100711a.jpg


100711c.jpg


100711d.jpg


3人は友達同士。教室にも慣れて、おしゃべりはずむ。結構はずみすぎるぐらいだけど、さすが女の子は、ちゃんと手も一緒に動くんで、最後には作品が仕上がっている。
私も女子だけど、話すと手が動かない。だから、編んでる最中は、話しかけられても、ふーん、とか、ほー、とか、にこっとかしてる。

そうそう、私の卒業制作、ふたり展の時に展示した。球の変形をたくさん編んでつけた「フジツボ」。
100711e.jpg


こんな作品ができるようになるなんて、ほんとに感動的。マユミ先生ありがとうございます。昨日は、もひとつ進化できそうな、玉編みを伝授してもらった。新しい形を生み出しますぜ〜。

こどもニット教室は、「基本を洗い直したい!、ニットは全く自信ないけど、編めるようになりたい!、自由に制作できるようになりたい!」など熱い思いを抱いている大人の方にもいらしていただけます。是非見学にいらしてください。
posted by くまちま at 22:31| Comment(0) | 教室のこと

2010年06月27日

7月6日まで

旅行中なのでメール、電話のお返事が出来ません。よろしくお願いします。
posted by くまちま at 21:03| Comment(0) | 教室のこと

2010年06月24日

子ら展

100624a.jpg


「ふたり展」1日目に来てくれたカンタントこども教室のSちゃん、「絵がかきたい!」と言い出した。お母さんが「今日は絵を見にきてんよ〜」と言っても、どうしても描きたいと言う。マユミちゃんに紙と色ペンをもらって渡したら、NOMAに来る途中の風景、雨と雨雲、あじさいを描いてくれた。
せっかくNOMAで描いてくれたので、壁にペタリと貼らせてもらった。


100624c.jpg

その後もふたり展に来てくれた子達は、「僕も(私も)描く〜!」と次々と作品が増え続けていったのだった。同時開催、その名も「子ら展」。(ネーミング:こりんさん
友達のこどもにも、「描く〜?」と聞いたら「描く〜!」と躊躇なくかいてくれたのだった。みんなもじもじせんと、堂々と描くのだな〜。


100624b.jpg

最終日にはこんなにたくさんの作品が!

友達の2才半の娘さんが絵を描いた後、作品に名前も書いてねと言ったら、ひらがなで名前を書いた。お母さん、こどもが文字を書けるとは知らず、びっくりで、その作品は初文字記念にと持って帰られた。
そんなエピソードも織り込みつつ...。



「カンタントの先生ふたり展」らしく、にぎやかに花を添えてくれて、みんな、ありがとう〜。
posted by くまちま at 00:38| Comment(4) | 教室のこと

2010年04月18日

動き出す人形たち

金曜のHちゃんがアトリエの人形で遊び始めた。

100418a.jpg


100418f.jpg


100418b.jpg


100418c.jpg

このドレスは、ティッシュを巻いてある。

100418d.jpg

マダム、どちらの帽子が好みですか?


100418e.jpg


いつもは、チンと並んでる人形たち。生き生きしてんな〜。
また遊んでもらいぃな〜。
posted by くまちま at 00:21| Comment(0) | 教室のこと

2010年04月11日

こどもニット教室 6回目

100411c.jpg


昨日で6回目。第一期の最終日だった。
お題は「自由制作」。Mさんは、こども用のヘアバンド。
時間内には仕上がらなかったので、途中の画像だけど、
こうして見ると、糸を混ぜたり、四角に、丸に...
今まで習ったことがちゃんと生かされてる。
私も含め、自分でデザインしたものを編み図なしで、作れるようになった。

↓は宿題だった「麻を使って、球をベースに編む」。
Mさんは右の入れ物。私は左2つの壷。
壷の形もどんどん変化させて楽しみたい!

100411d.jpg



まずは、第一期終了ということで、マユミ先生おつかれさまです。
来月からは、正真正銘こどもニット教室も始まり、私も自由制作で参加させてもらうことになり、まだまだ進化するこの教室、楽しみにしてます。


100411a.jpg

100411b.jpg

Mさんの娘さん、中一のKちゃん(写真上)と、小3のAちゃん(写真下)のくさり編み。
posted by くまちま at 11:34| Comment(2) | 教室のこと