2010年04月11日

こどもニット教室 6回目

100411c.jpg


昨日で6回目。第一期の最終日だった。
お題は「自由制作」。Mさんは、こども用のヘアバンド。
時間内には仕上がらなかったので、途中の画像だけど、
こうして見ると、糸を混ぜたり、四角に、丸に...
今まで習ったことがちゃんと生かされてる。
私も含め、自分でデザインしたものを編み図なしで、作れるようになった。

↓は宿題だった「麻を使って、球をベースに編む」。
Mさんは右の入れ物。私は左2つの壷。
壷の形もどんどん変化させて楽しみたい!

100411d.jpg



まずは、第一期終了ということで、マユミ先生おつかれさまです。
来月からは、正真正銘こどもニット教室も始まり、私も自由制作で参加させてもらうことになり、まだまだ進化するこの教室、楽しみにしてます。


100411a.jpg

100411b.jpg

Mさんの娘さん、中一のKちゃん(写真上)と、小3のAちゃん(写真下)のくさり編み。
posted by くまちま at 11:34| Comment(2) | 教室のこと

2010年04月09日

桜スケッチ 最終日

100409a.jpg



...なんとか、3日間とも行けた〜〜!

風が強く、曇り空ではあったけど、それほど冷え込まず、
みな集中して描けてよかった。
今日の見所は「散る桜」。雪が舞ってるようで...、地面も花びらで真っ白。きれいやった〜。

スケッチに行くには、事前にお知らせしたりと、準備期間が必要で、去年はあっと言う間に桜の季節になってしまい、描きに行けず残念だった。今年は早いうちから、歯をぎりぎり言わせて準備した甲斐あって、なんとか実現でき、みんなとっても楽しそうに描いていて、ほんと、やってよかったのだった!
恒例行事にしようかな。


こんなに桜を満喫したのは生まれて初めてかも。寒い日の桜、あったかい日の桜、風に舞う桜...。あとは源氏祭りのボウズの桜で〆であるな。


100409b.jpg


筆洗バケツの水と、パレットを洗った水。水・木・金曜日とも「桜ミルクココア色」になった。


posted by くまちま at 21:44| Comment(0) | 教室のこと

2010年04月08日

桜スケッチ 2日目

ぬくかった〜〜!

今日はおとなクラスで桜のスケッチ。
外で写生するのは初めての方ばかりだったので、
気持良く過ごす事ができてよかった。

公園は近所の方たちでにぎやか。でもカンタントメンバー、
のぞかれても、こどもたちに色々言われても、
堂々と描いてはった! やった〜。野外写生デビュー。^^

見上げた風景を描くのに、寝っころがって描いております...。
ええな〜。私も今度やってみよ〜。

100408.jpg



さて、明日はどんなスケッチ大会になるのかな〜。
posted by くまちま at 23:21| Comment(0) | 教室のこと

2010年04月07日

桜スケッチ

100407.jpg



さぶかった〜〜〜!
昨日までは、ぽっかぽかやったのに。

寒いのにみんな最後まで仕上げて帰ってった。
絵描くのほんまに好きなんやな〜。
集中してる時は何も感じないけど、終わったらブルブル。
みんな風邪ひいてませんように。

桜はちょうど見頃。明日はぴかぴかお天気マークやから、気持ちいいスケッチになりそう。
posted by くまちま at 23:21| Comment(0) | 教室のこと

2010年04月03日

椿日

100402.jpg



先日のおとなのクラスで、「これ描きたい」と椿を持って来られた。
「うわぁ、これ絵にしたい!」と思っても、実際描くところまでいくのって、案外難しい。アトリエに通うことで、「描いてみよう」と思えるようになってもらえたらうれしい。

******************************

来週はおとなもこどもも、近所の公園に桜を描きに出かける予定。これだけ雨がふったから、来週は晴れ続けてほしい〜。そしてもっと温かくなってくれ〜。

******************************

マユミちゃんが二人展を開催中。
「ふたりの、かなり小さなかばん」展
家次久仁子 X 能勢マユミ

2010年4月1日(木)〜5日(月)
12:30~18:30 (会期中無休)
OriOri


マユミちゃんへ:月曜に行くわな。

******************************

三喜徹雄
「noise」
2010年4月1日(木)〜27日(火)
12:00~20:00 日祝は ~19:00
水曜・第二土曜定休日
雑貨ギャラリー 
オソブランコ


100403.jpg

posted by くまちま at 10:46| Comment(3) | 教室のこと

2010年03月30日

Akihide Tamura's work in Cantanto

おとなクラスのKさんは写真もされていて、写真のおっしょさんが田村彰英さんで、先日Kさんが「彼の作品をよかったらみなさんで見てください」とカンタントに持ってきてくれた。

100330.jpg


私は田村さんのことは全く知らなかったんだけど、写真をやっている人なら知っているってぐらい有名な方なのだそうだ。


しかし、なんつー存在感...
写真って風景が切り取られてそこに(紙の上に)あるわけだけど、
「切り取られた風景がそこにある」って改めて感じさせられた。

「うわ、これ平面や!」。斜めから見た時、特にそう思ったのかもしれん。
作られたような、Kさん曰く「絵のような」写真なのに、そこにあって、その四角の中で風が吹いているように感じたのはなんなんだ。


Kさん、大切な作品を持って来てくれてありがとうございます。写真作品ってなかなか見る機会がないと思うし、作品を囲んで、感想を言い合ったりってのもなかなかできないことなんで、とってもいい時間でありました。



posted by くまちま at 01:22| Comment(2) | 教室のこと

2010年03月27日

第二回マユミちゃんと毛糸で遊ぼう!

100327b.jpg


24日(水)と26日(金)のこどもの教室、春休みのイベントとして、ニット作家の能勢マユミさんに先生になってもらい、毛糸を使った作品の制作をしました。

水曜クラスは今年で2回目。去年の経験を生かして、来る前からどんなものを作ろうかとイメージして来てくれたり、去年できなかったことが、今年は自分でできるようになっていたり、同じことをしても、こうして毎年違う体験ができるんだなぁと感心しました。
金曜クラスは女子オンリーなので、みんな毛糸やビーズを選ぶ目がきらっきら。黙々と作って、そしていつまでも作っていたそうでした...笑。

今回、2日に渡り、人数も多かったので、マユミちゃん毛糸の準備やら、そして当日も大変だったと思います。みんな大満足の顔でした!本当にありがとう!

*こどもメンバーさんへ
メンバー専用ページに写真をアップしました。次回の教室の時にパスワードを書いたメモをお渡ししますね〜。(パスワードは以前と同じです)

100327a.jpg
posted by くまちま at 18:00| Comment(0) | 教室のこと

2010年03月20日

シンボルツリー

100320.jpg



去年の秋頃、「カンタントのシンボルツリーを植えるとしたら何の木がいいと思う?」と相方に聞いた。私はただ想像して楽しもうと思っただけだった。だけど、相方はどうしても植えたくなり、それからネットやら園芸店やら、あちこち見て回った。

はじめは黄色がかわいいミモザの木もいいなと思ったけど、巨木になるってことと、私たちにはかわいすぎるからやめた。笑
手入れが楽で、強くてあまり大きくなりすぎず...の条件を満たしつつ、私たちらしい木ってどんな木だろう?

見て回るうち、心の中で必ずひっかかってる木があった。それが「ユスラウメ」。結局この木に決めたんだけど、この木がどう「私たちらしい」のか、実のところ、なんとなくなのでうまく説明できない...。木を見たら、私ららしいと思ってもらえるだろうか?

名前の響きも好きだった。そして実がなるってのもとても好きだった。
まだまだ、ちっちゃくて、道からだったら、頭がちょこっと見える程度。でも冬を越して、今年1年目で、花が咲き始めてくれた。ウメと名がついてるけど、桜に似ている。実もなってくれるかな。

一応、カンタントのシンボルツリーであります。よろしゅうに。笑

******************************


6年生、昨日卒業式。その後に教室だったので、みな興奮気味だった。ほっぺがほんのり赤くって、ツヤツヤして、いい顔してたな。
卒業おめでとう〜〜。
posted by くまちま at 18:39| Comment(0) | 教室のこと

2010年03月14日

こどもニット教室 5回目

100314a.jpg


昨日はこどもニット教室だった。うれしいことに、4年生の女の子が2人とお母さんの3名が体験参加してくれた!
一気にこどもニット教室らしさ満開に。笑

2人ともかぎ針を持つのは初めてで、初めは左ひとさし指がびぃ〜んと硬直したり、ひっかけてる糸がぎゅうぎゅうに締まってしまって、「あ・な・か・ら・ひ・き・ぬ・け・ま・せ・ん!!」ってことになってたり、悪戦苦闘していたのに、ふっと見るたび、ひとつ、ひとつとクリアしていってて、最後には、リズム良く編めるようになっていた。ほんとにこどもって体で覚えてしまうんやね〜!

しかし、こどもに教えるマユミ先生、やさしくて素敵やったわ〜。

100314b.jpg


100314c.jpg


おとなもその間、色や太さを変えて一本のくさり編みを制作。出来上がりを見ると、おとなもこどもも、昨日着ていた服にちゃんと似合う色味を選んでる。当たり前...のことなのか、不思議..なことなのか。

100314d.jpg

100314e.jpg
↑ぐるっと回すと出て来る色で表情が変わる。


昨日みたいに、遊びがてら、1日体験気軽に参加してもらえたらと思います〜。

こどもニット教室
ABEAM LESSON INFORMATION

******************************


100314f.jpg


体験さんが帰られてからの私たちの本題は、球を作るだった。この形で、間を伸ばしたり、先を尖らせたりすると編みぐるみができる。写真の下の穴の開いた球は、球を作る途中でやめたもの。藤壷みたいになった。むむむ、おもしろくなってきた...。

次回はいよいよ最終回。1から10まで、自分のオリジナル作品を作る。構想ねっとかな。何作ろうかな〜♪


100314g.jpg


そして、最後に、Mさんが、前回の円の作品を仕上げて来た。ほんと中間色をうまく作るんよね〜。これは、炊飯器カバー!汚れたらもったいないかも〜〜。
posted by くまちま at 12:09| Comment(2) | 教室のこと

2010年03月12日

簡単手作り本とプラバンはまだまだ続く

100312a.jpg


先日紹介した簡単手作り本を見て、マユミちゃんも作ってきてくれた。マユミちゃんたちのアトリエ、NOMAを紹介する冊子として使ってる。入れたい情報が満載だと、ハガキだと入りきらんし、大きい紙だとやぼったい。にゃるほどね〜。紐を付けた掛けるタイプもかわいいな〜。
みんなでそれぞれ作って、こどものカード集めみたいに交換し合いっこできたらおもしろそう。笑
あ、このNOMAの冊子は、カンタントにも置いてます。ご希望の方は、言うて下さいね〜。



100312b.jpg


昨日の大人の教室、残り30分のSくんのプラバン制作の時、Nさんと、Kさんがいてはったんで、一緒に作ってもらった。
Nさんはこどもの頃以来、Kさんは、生まれて初めてのプラバン!期待通りに「わ〜!」とか、「きゃー!」とか、叫んでもらえて、私も大満足。^^

100312c.jpg


それから、それから、おとな夜の部のTくんが、家で作ってきてくれたプラバン。私の立体変形プラバンを参考に、「わーい」って手にしてる。

私もうれしくて「わーい」やわ〜!
posted by くまちま at 13:14| Comment(2) | 教室のこと

2010年03月06日

簡単手作り本/プラバンは続く

100306a.jpg
100306c.jpg
100306b.jpg


相方がこの簡単手作り本の作り方を見つけて、自分の作品集を作った。名刺代わりに気軽に渡せる。


100306d.jpg


おとなの教室のNさんは、自分で書いたエッセイに挿絵をつける作業をされている。Nさんにも、「こんなんできます」と渡したら、次の教室の時に「家で作ってきました」と、2冊、持って来てくれた。いやぁ、もっと見たい!この短いお話のちっちゃい本、シリーズ化して、たくさん作ってほしいなぁ。しかし、彼女の作品は、何度見ても「ニンマリ・ププッ」と、してしまう。

こどもの教室でも、この手作り本、折りを見て作ってもらお〜。

******************************


100306e.jpg


プラバンにはまっているおとなの教室のSくんは、教室が終わる30分前にプラバン作業に入る。先日は、眼鏡や、鍵穴など、穴開けを工夫していた。いくらでも遊べる。


100306f.jpg


私も便乗して、やりたかった変形プラバン作り。冷えて固まる前にお箸で持ち上げておくと、こんな風に曲がる。

posted by くまちま at 17:18| Comment(0) | 教室のこと

2010年02月15日

プラバン!

17.jpg



「今日はプラバンするで〜」

「ええ〜、いやや〜」


と、言っていた子、他の子がプラバンを作って、トースターでヤキヤキしてるとこ見たら、おもむろに席につき、黙々と作り始めた。プラバンの魅力から逃れられる者はおらぬな。笑

いろんな発見もあり、私も知らなかったテクニック、カンタントのホームページの作品集にまとめてみました。

プラバン


おとなの教室のメンバーさんも、リクエストしてくれたら、用意しますよ〜。
posted by くまちま at 20:11| Comment(0) | 教室のこと

2010年02月14日

こどもニット教室 4回目

0214b.jpg


昨日は「丸を作る」だった。

生まれて初めて◯を作った。感動的。これで大抵のことができるんとちゃうやろか。最終的には絵を描くようにいろんな形を編めるようになれたらと思ってるんで、これは強い味方だ。

上は、カンタントで使うお茶用コースターを作ってみた。やはり私はまだ余裕なくパッツンパッツンなんで、シンプル糸で、ボーダーだけ変化を付ける簡単遊びにしてみた。いやでもこれ、ペン画で◯を描き続ける遊び書きと同じ楽しさがある。もうちょっとバリエーション作ってみよ〜。
ボーダーに使ってる糸が編んでいるうちに愛おしくなってきた。
0214c.jpg





0214a.jpg

先月の四角い箱を仕上げて来たMさんの作品。灰緑と紫、そしてオレンジ!2本違う糸を組み合わせてあり、複雑な色味を出している。今回の丸作品でも、色選びが上級。Mさんの娘さん、絵画教室に来てくれてるんだけど、やはり、色に興味を持って制作してる。いつもお母さんのやってることを見てるんやろうなぁ。

こどもニット教室
ABEAM LESSON INFORMATION
posted by くまちま at 12:55| Comment(0) | 教室のこと

2010年02月11日

描き初め 2010

dragon.jpg

今年も描き初め、やりました(小学生)。
今年は「鳳凰」。描き初めが初めての人は龍を描いてもらいました。カンタントのホームページのインターネット展覧会に掲載しましたので、ご覧ください。

それぞれの個性がにじみ出て、見応えあり〜。

posted by くまちま at 02:06| Comment(0) | 教室のこと

2010年01月24日

失言

100124.jpg


くまちまの失言 1

カンタントの初めの頃から来てくれているTちゃんを紹介する時に、
「こちらTちゃん。カンタントで一番古いねんな。」
すると、Tちゃん、ずっと後でこしょっと私に言った。

「先生、私を紹介する時、"古い"って言うたよ。」

・・・そうやな! 一番「長い」の方がいいな!ごめん〜


くまちまの失言 2

Yくんが、口からぷーっと爆弾が飛び出す「みんなの味方のタコポンプ」を作っていて、
「お、それやったら、悪もんをこっちに作って、当てたったらどうや?」
って提案したら、横で聞いていたAくんが、

「悪もんと言うより、"敵"って言うてほしいな。」

・・・そうか! 敵が「悪」とは限らんもんな。ついつい戦隊ものでは、「悪もん」と言うてしまうわ。


実に深い。

posted by くまちま at 17:27| Comment(0) | 教室のこと

2010年01月20日

3年越し

カンタントに長い間来てはる方は知っている、私たちが「部屋の模様替え魔」だということを。
なんせずっと家にいるんで、どうしたらアトリエとして使いやすいだろうかと、机や棚をあっちやったりこっちやったり。その他に猫に部屋をやられんように、ガードしたり、やられた所をメンテしたり...。

そんな模様替え魔の私たちがずっとやりたかったことは、「アトリエの床」。この床には、立派な畳が入っているので、猫の引っ掻きや、絵の具で汚れないように上から畳風カーペット..というのかな、薄いやつ、あれを敷いていた。それも、時が経てば汚れる。特に猫の通り道は、削れてボロボロ。時々バリバリと爪研ぎもするし。こども達には、スリッパなしで入ってきてもらうんで、帰ったら靴下の裏、藁の粉々だらけやったと思う。時々「チクチクする〜!」とクレームももらっていたので、なんとかしたかった。

これがチクチクの畳。↓
0120b.jpg



畳は捨てれない(貸家です)。畳は息をするから、上に敷くなら木製カーペットが良いとされている。しかし、高い!
だから、ずっとパッチワークのように畳カーペットを上に重ねまくっていたのだが、畳の上にもクッションフロアをのっけて大丈夫との意見もちらほら目にし、試してみることに。ええい、きっと大丈夫だ!木造だし!...2階だしね!


そして...じゃじゃ〜ん。
0120a.jpg


やっと普通になった。むちゃうれしい...。(涙)
クッションフロアを畳の上にのっけて、端にピンをさしているだけ。思ったより波打たず、いいかんじ。広くみえるわ〜。
posted by くまちま at 01:14| Comment(2) | 教室のこと

2010年01月14日

残された時間

0114.jpg


今年の3月は、カンタントで初めて、卒業生が出る。6年生が卒業していく。

あと2ヶ月とちょっと。これだけはしておいてほしいなぁ。とか、言い忘れたことはないか。とか、考えてしまう今日この頃。

去年末から、6年生を中心にやってもらった、キャンバス張り。自分で張ったらぶにょぶにょだけど、愛着わくよね。大人になってから、ほんのりでも思い出してくれたらうれしいな。
posted by くまちま at 00:48| Comment(2) | 教室のこと

2010年01月10日

こどもニット教室 3回目

0110b.jpg


昨日は3回目のニット教室だった。
テーマは四角い箱を作る。

箱形にするには、いろんな方法で側面を作っていけるんだけど、私はぐるぐると螺旋状に上がって行く方法で作ってみた。上が出来た入れ物(動物入れ)。こうして使える形になってくれると喜びも倍増。バッグだってもう作れるねん、私!
少しずつだけど、編むペースもリズムよくできるようになってきてるみたいで、昨日は、編み進めていくのが楽しかった。

Mさんの作品は、次回仕上げて来られてから、UPしよう。色のミックス具合が絶妙だった。
下の作品は、(ピントが合ってませんが...)マユミ先生が教える合間にちょこちょこっと編んだ「かなり小さいバッグ」。大きさは10cmとか15cmとかそれぐらい。ちょこちょこっとできちゃうとこが、やっぱし先生、手が早い!ちっこいけど、ちゃんとマユミテイストで、仕上げは中布も付くのだそう。


0110a.jpg
posted by くまちま at 11:56| Comment(2) | 教室のこと

2010年01月07日

ピカピカ

0106.jpg


今日6日が教室初め。みんな、「よーし、やるぞ〜〜」って気持ちがマンタンで....、そうそう、新年と学年があがる新学期の初めの教室って、みんなやる気に満ちて、気持ちがはやって、紙の上で走り回ってる。そして、少し大人びてみえる。
また、今年も楽しくお絵描きしていこうね〜。

昨日(5日)、教室の壁紙の上に白ペンキを塗った。
最初は押し入れの戸だけの予定が、白ペンキをいただいたんで、どうしても壁が塗りたくなって、教室の前日だけど決行!
OHNOくんが手伝いに来てくれたんで、早く終わったし、体も楽だ〜。ありがとうOHNOくん!
年末に電気も磨いたし、窓も明るくなったし、壁は真っ白ピカピカだし、カンタントリニューアルしたみたいだぜ〜。

posted by くまちま at 00:26| Comment(2) | 教室のこと

2009年12月20日

モールでツリー

091220.jpg

毎年恒例となった、クリスマスの飾り付け、去年は、紙のステンドグラス、今年は、モールです。
みんなの作品が揃ったので、カンタントのインターネット展覧会にてUPしました....




玄関が、雪に包まれた白い森のようになった。サンタはこのプレゼントのなる木から、プレゼントをもぎとって、袋につめているんかもしれん...など想像しながら、眺めている。

毎年、おとなもこどもも、同じ材料で、同じテーマ(クリスマス)で作って飾っていると、こんな風にしてる!とか、こういう手があったか!とか、みんな興味を持って他の人の作品を見てくれる。これは我ながらいい企画だと思うので、毎年続けて行きたい。

飾り付けは、ダンボールのもみの木に、爪楊枝を差して、作ったモールをひっかけてるだけ。これなら、持って帰ってから、自分ちのツリーにも飾れるもんね。

ほんとは、道行く人にも見てもらいたい。いつか、道路に面したショーケースに飾り付けしたいな〜。(くまちまの野望)
posted by くまちま at 20:26| Comment(0) | 教室のこと